アラジンのつぶやき

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告
∧top | under∨

中東

中東ルネッサンス

チュニジアに端を発し、エジプト、リビア、イエメン、バハレーン等の中東諸国に限らず、世界的にも大きなうねりになってきた民主化の流れ。
共通して指摘されるのは、何十年もの独裁者の居座り、その独裁者の莫大な富の集積、携帯などのネットワーク機能の発達、若年層の失業などの社会的な格差や不公平の存在、デモへの発砲などによる流血沙汰の頻発。
なぜか堰を切ったように、時代が世界的に大きく流れ始めました。
どこまで行くのか、終着点はだれにもわかりませんが、大きな舞台転換が始まっています。
独裁者を倒した後どうなるのかも決まっていません。

不安には感じますが、流れに身をまかせながら、四方八方に目を見開いておくことが重要です。
変化はチャンスです!

日本の国益にどう反映していくかが、政治家を始め日本国民に問われます。
変化に身を縮めてはなりません。
ぐっと背中を伸ばして、大胆に未来を創っていきましょう!
スポンサーサイト

別窓 | 外交
∧top | under∨
| アラジンのつぶやき |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。