アラジンのつぶやき

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告
∧top | under∨

北朝鮮の動き(軍事衝突の危険性と、日本国内治安強化の必要性)

昨日、日中韓の首脳が北朝鮮問題等を協議しました。
過去の北朝鮮の行動を観ていると、自国経済が危機に瀕すると、様々な手を使って、国内危機から国民の目をそらせようとしたり、関係国からの支援を取り付けてきたように思います。様々な見方ができますが、今回の韓国軍艦に対する魚雷攻撃も、その一環だったのではないでしょうか。
大規模な軍事危機を演出する一方、韓国政府に対する不快感を表明し、中国政府に対しても暗黙の脅しを行っているようにも見えます。
これから、国際的には、軍事衝突を含めかなり「きな臭い状況」が生まれそうな気がしています。いきなり日本に対するミサイル攻撃があるとは、現時点では考えにくいのですが、日本国民の安全確保のために、ここ当面は、テロ等を相当警戒しつつ日本国内の治安レベルを強化する必要があります。
スポンサーサイト

別窓 | 防衛問題
∧top | under∨
| アラジンのつぶやき |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。