アラジンのつぶやき

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告
∧top | under∨

国分寺市 本田5丁目交差点

地元の国分寺市、本多5丁目交差点の交通について。

 最近、国土交通省の北多摩建設事務所の方々とお会いする機会が何回かありました。
この機会を活用して、以前からの疑問をぶつけてみました。

 小平市の小平団地から南進して国分寺市に入ってしばらくすると、国分寺市の本多5丁目交差点に到達します。
私は、この交差点の道路標示に以前から問題意識を持っていました。
一般的には、道路片道2車線の場合、左側レーンには、直進表示と左折表示があります。右側レーンには、右折表示のみがあります。
ところが、本多5丁目交差点は違います。同交差点は、左側レーンには、左折表示のみが示され、右側レーンに、直進表示と右折表示が示されているのです
このため、右折車が何台も続くと直進車が通れなくなって直進渋滞を招いてきたのです。
「なぜ、こんなトラブルを招く表示をずっとやっているのだろう?」これが疑問だったのです。


 この疑問に対し、北多摩建設事務所の方々は様々に説明してくれましたが、納得できませんでした。
その後、再びお会いする機会があり、その時に、可能な範囲で調査・検討して頂くこととなりました。
同交差点の安全が確保され、スピーディーな交通の流れが一刻も早く実現できることを期待してやみません。
国分寺市 本多5丁目交差点

スポンサーサイト
別窓 | 地域情報
∧top | under∨
| アラジンのつぶやき |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。